Information

2021.04.07

【2021年5月】写真の実践と研究I〜作品集を創る〜
講師:GOTO AKI+池谷修一

Category:classInformation

デジタルラボPapyrusでは、2021年5月より、講師に写真家のGOTO AKIさんと編集者の池谷修一さんをお招きして、全10回の講座を開講いたします。

撮影方法、美しいプリントの作り方など技術的な側面と、写真の組み方を学んだり、名作写真集を読み込んだりする表現の側面から、写真家と編集者という異なる視点をもつ講師が指導をおこないます。

本講座の成果物として、1冊の作品集を制作いたします。

撮る者、編む者の視点を一度に知ることのできる、他に類のないワークショップです。皆様のご参加をお待ちしております。


「作品をつくること」そして「作品を見せること」。

一枚のプリントの背景にある大切な要素とは?

すぐれた写真をかたちづくる条件とは?

写真の根本を洗い直し、土台から作品を構築する指導を行います。

光や時間の扱いを経て、豊かな情報を含んだ美しいプリントへ。

そして、写真の組み、並べ方の鍛錬へ。

「技術と表現」の関係を往復しながら、全10回の講義と、個々人に寄り添った指導を通じて、受講者全員がそれぞれの作品集を完成させていきます。

名作写真集の研究もその大きな一助になるでしょう。

指導は写真作家と写真編集者の二人が共同で行います。

講師プロフィール:

GOTO AKI

1972年川崎市生まれ。東京綜合写真専門学校写真芸術第二学科・上智大学経済学部 経営学科卒業。1993~94年の世界一周の旅から今日まで56カ国を巡る。丸紅勤務後、 写真家の道へ。現在、日本の風景をモチーフに地球原初の姿を捉える創作を続ける。 作品「terra」(写真集 赤々舎 2019・写真展 キヤノンギャラリーS 2019)にて、’20 年日本写真協会賞新人賞受賞。武蔵野美術大学映像学科非常勤講師。

池谷修一

横浜市生まれ。武蔵大学人文学部卒。Bゼミ・スクール参加後、展覧会制作の仕事を経て編集者に。2011年~20年、アサヒカメラ編集部在籍。写真集の編集や展覧会の企画、構成を行う。FUGENSHA magazine編集者。東京綜合写真専門学校講師。主な編集作品に、『WOMEN』(ソール・ライター)、『terra』(GOTO AKI)、『良い写真とは?』 (ハービー・山口)、『On The Corner』(ハービー・山口、中藤毅彦、大西みつぐ)、『少女礼讃』(青山裕企)、『90Nights』(藤代冥砂)、『HALF MOON』(半沢克夫)など。近年手掛けた展示に「KIPUKA: Island in My Mind」(岩根愛)、「遠い光 – Lost Asia -」(小林紀晴)、「繋がってください」(佐藤麻優子)、「地元景」(石川竜一)、「CUT OFF」(田口るり子)、「裸足の蛇」(佐藤岳彦)など。

■開催概要

デジタルラボPapyrus 2021年度写真ワークショップ

「写真の実践と研究I〜作品集を創る〜」

講師:GOTO AKI(写真家)、池谷修一(写真編集者)

主催・場所:

デジタルラボPapyrus(コミュニケーションふげん社内)

〒153-0064 東京都目黒区下目黒5-3-12 2階

TEL 03-6264-3665 MAIL papyrus.labo@gmail.com

期間:2021年5月~2022年2月 全10回授業+32ページ作品集(1冊)を制作

時間帯:土曜日 15:00〜17:30(第1回 5月15日のみ 16:30〜19:00)

授業日:


第1回 5月15日

第2回 6月12日

第3回 7月17日

第4回 8月21日

第5回 9月18日

第6回 10月16日

第7回 11月20日

第8回 12月18日

第9回 1月15日

第10回 2月12日

定員:12名

条件:自身で撮影した写真による作品発表を目標にしている方。カメラの基本的な使い方がわかり、カメラを持っている方。

参加費用について:

①受講料 ¥120,000(税別)

②冊子制作費 ¥10,000(税別、実費)

※オンデマンド印刷、製本、印刷データ作成費用含む

合計金額(①+②) ¥143,000(税込)

・Papyrusラボ会員無料登録・受講期間中のプリント出力割引特典あり。

・お支払い方法は、銀行振込、オンラインクレジット決済からお選び頂けます。分割のご相談、承ります。

■お申し込み方法

お名前、メールアドレス、電話番号、ご希望のお支払い方法(銀行振込・オンラインクレジット決済)をご明記の上、お問い合せフォーム、もしくはお電話(03-6264-3665)かメール(papyrus.labo@gmail.com)でお申し込みください。

申込締め切り:2021年5月7日(金)

ライター

パピルスinfo

パピルスinfo

Archive

Contact