Workshop

###

写真表現の奥深さを
実践と座学で知る
多様な講座をご用意しています

Introduction

ワークショップ紹介

2020年度写真ワークショップ

2020年4月より、デジタルラボPapyrus(目黒区下目黒5-3-12)にて、写真家の講師をお迎えし、写真教室を3講座、開講いたします。デジタルラボPapyrusは、渡辺美術印刷株式会社が運営するコミュニケーションギャラリーふげん社から派生し、写真プリント出力や写真教室に特化した場として2018年にオープンしました。2020年2月、ふげん社とともに下目黒へ移転しました。

全クラスとも、2021年1月にふげん社のギャラリーで修了展を開催できる特典つきです。写真展という明確な目標があることで、より実践的に作品作りに取り組んでいただくことができ、写真展示のプロセスまで学ぶことができます。

1.「2020年東京を撮る」Aコース・Bコース(講師:中藤毅彦)

対象都市スナップを極めたい方
期間2020年4月〜12月 全10回授業 + 2021年1月修了展
時間帯Aコース土曜14:00−16:00 Bコース日曜14:00−16:00
講師中藤毅彦(写真家)
受講料¥100,000(税別) ※分割のご相談も承っております
修了展Aコース2021年1月13日(水)〜17日(日) Bコース1月20日(水)〜24日(日)
特典修了展開催、プリント出力割引
定員10名
応募条件基本的なカメラの使い方がわかる方。カメラを持っている方。
その他全10回の授業には、ゲスト講師をお招きする回と撮影会(予定)も含まれます。
詳細クラスの詳細やお申し込み方法は、Aコース(満席)Bコース(募集中)をご覧ください。

2.「写真表現におけるデジタルワークフロー」(講師:新納翔)

対象Photoshopの使い方、デジタル表現に必要な知識を学びたい方
期間2020年4月〜12月 全10回授業 + 2021年1月修了展
時間帯土曜13:00−15:00
講師新納翔(写真家)
受講料¥80,000(税別) ※分割のご相談も承っております
修了展2021年1月6日(水)〜10日(日)
特典修了展開催、プリント出力割引、オンライン講評
定員各クラス 8名
応募条件デジタルカメラ持参(カメラの形式は問いません)。
詳細クラスの詳細やお申し込み方法は、こちらをご覧ください。

Contact